打上花火・打揚花火どちらが正しいの? - 花火の豆知識と日本の花火大会

花火&花火大会の豆知識
スポンサーリンク


打上花火・打揚花火どちらが正しいの?


打上花火

通常は一般的に使っているのは「打ち上げ花火」「打上花火」

空に高く打ち上がるのですからね

公益社団法人日本煙火協会
昭和37年に設立、花火に関する公共の安全を主たる目的に活動し、全国の花火を総括している協会です。

そこで使われているのは

打揚花火

漢字をよく調べてみると、細かいことは説明しませんが

簡単に

「上げる」は、物を上にあげる

という使わい方

「揚げる」は、より高く揚げる、旗を揚げるや凧を揚げる

という使われ方

花火は、より高く揚げる

の方ですから

日本煙火協会が使っている「打揚花火」が正式なんですね。

当サイトでも今後こだわって打揚花火を使おうと思います。

DSC03981.jpg

スポンサーリンク

タグキーワード
| このブログの読者になる | 更新情報をチェックする





東京ディズニーリゾート
Copyright © 花火の豆知識と日本の花火大会 All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます